注意点



移動する時は、必ず赤ちゃんを見ながら。
スウィングする時は、ゆったりを心がけましょう。

赤ちゃんをハイローベッド&チェアに乗せて移動する時は、
強い衝撃を与えないようにゆったりと移動させてください。

周りの物にぶつからないよう周囲を見回したり、
常に赤ちゃんを見ながら動かしましょう。

そしてスウィングさせる時は、
速すぎないよう“どんぶらこ”のリズムでゆるやかに揺らしてあげてください。
そうすると、お母さんに抱っこされているように
赤ちゃんの気持ちが落ち着き、心が安定します。

どんなことに気をつければ良いのか?

タイプ別に3種類用意されています。

■電動スウィングタイプ 
ママの抱っこのようにゆっくり揺れ、
赤ちゃんに負担をかけないよう、
3分間で自動停止します。

リモコンで再スタートすることもできます。

■手動スウィングタイプ
ママがあやすように、
お母さんのスピードで水平にゆるやかに揺れ、
赤ちゃんの気持ちが落ち着きます。

■手動Wスウィングタイプ
水平スウィングと、
ゆりかごのように揺れるロッキングの2種類を選ぶことができます。

ハイローベッド&チェアとは?

ママが家事をしている時や、
食事の時、赤ちゃんがねんねの時など、いろいろな場面で活躍します。

家事や育児で、毎日忙しいお母さんを、ハイローベッド&チェアは
さまざまな場面でサポートしてくれる育児器具です。

家事で忙しい時も、赤ちゃんを乗せて目の届く範囲に
容易に動かすことができるので、とても安心です。

お昼寝の時は、スウィングさせてあげると、
赤ちゃんは心地よく眠りに入れます。

さらに食事の時は、高さを調節して、
お父さんやお母さんと同じ目の高さに。

家族のふれあいを楽しみながら食事をとることができます。

生後すぐ〜4歳頃まで、
成長に合わせて長く使えるのも魅力です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。